コレステロールを下げることは健康問題を解決~キラキラ健康促進術~

下げるために必要な事

食事や運動を工夫する

血液の中のコレステロール値が高いと動脈硬化を引き起こし、脳梗塞や心筋梗塞などの原因になります。 コレステロール値が高くなる原因は食べ過ぎやコレステロールを多く含む食品の撮りすぎなどです。 下げるためにはバランスの良い健康的な食生活や運動をする必要があります。 野菜や果物に含まれる食物繊維はコレステロール値を下げる作用があるので、毎日食べるようにします。 コレステロールを下げるサプリメントも販売されているので、手軽で快適に利用できます。 サプリメントにはDHAやEPAといったコレステロールを下げるのに効果的な成分が配合されています。 DHAやEPAは青魚に含まれている成分で、魚をそのまま食べるよりもサプリメントで摂取した方がたくさん取ることができます。

善玉と悪玉がある

コレステロールは細胞を作るために必要な物質で善玉と悪玉があり、動脈硬化の原因になるのは悪玉です。 善玉は体内で余分なコレステロールを回収する働きをしています。 卵はコレステロールの多い食品といわれていますが、善玉なので食べても問題ありません。 他にもアーモンドやオリーブオイルも善玉を増やす食品として知られています。 食事の時に食べる順番を工夫することも効果があります。 肉や米の前にまず野菜から食べると血糖値の上昇やコレステロールの吸収を抑えることができます。 野菜は噛みごたえがあるのでゆっくり噛んで食べることにもなり、食べ過ぎの予防にもなります。 肉を食べる場合には脂身を取り除いて調理したり、しゃぶしゃぶにして食べるのが効果的です。

ニュース

人気の高いスムージー

グリーンスムージー

健康や美容に関して高い効果を発揮することでグリーンスムージーが近年人気を集めています。毎日の健康維持や、美容のためにグリーンスムージーを定期的に飲用している人は多く存在しているのです。

詳しくはコチラ

酵素の力で痩せよう

笑顔の女性

有名なモデルなどが利用して高いダイエット効果を期待されているものが酵素ドリンクです。酵素はダイエットに高い効果があるとして人気を集めているものです。積極的に活用していきましょう。

詳しくはコチラ